1. トップページ
  2. よくある質問

よくある質問

生牧草に関するご質問

Q冬場も緑の牧草って収穫できるんですか?
Aできます。弊社は冬場は温暖な畑、夏場は冷涼な畑で栽培しています。
Qイタリアンライグラスの刈り取った部分に赤い色素が付着しています。ティッシュで押さえると赤みがかったオレンジ色がつきます。毒ではないですか?
A毒ではありませんのでご安心ください。ご指摘の色素はアントシアン色素といって完全に無害なものです。栄養成分的にも全く問題ありませんのでご安心ください。イタリアンライグラスの特性で寒さにあうと自己防衛のために赤くなる性質があります。
Q届いた草に虫が付いていたのですが・・・
A大変申し訳ございませんでした。検品には万全を期しておりますが、弊社は無農薬露地栽培という方法にこだわり限りなく自然な栽培方法で牧草を育てているため、完全に虫をシャットアウトするのは難しいということをご了承ください。野生の動物は虫が付いた草も平気で食べていますので、気になるようでしたら洗い流してからご利用ください。
Q冷蔵庫で保存するとどれくらいもつのでしょうか?
A野菜室で保存すると7日~10日ほどもちます。真夏においては5日~7日ほどを目安にしてください。ただし、鮮度の面を維持できるのは大体2~3日ほどですので、乾燥または半乾燥してご利用ください。
詳しくは保存方法のページをご覧ください。
Q真空パックはどれくらいもつのでしょうか?
A野菜室で保存すると鮮度を保ったまま7日ほどもちます。通常タイプの生牧草が鮮度の面を維持できるのは大体2~3日ほどで、それ以降は急激に鮮度が落ちていきます。

パスチャーに関するご質問

編集中です。

サイトホームへ戻る