1. トップページ
  2. 生牧草
  3. 生牧草のスゴイところ

生牧草のスゴイところ

各動物園様に長年の間納品しております。

私共(株)中央牧草センターは、過去35年に渡り「東京都恩賜上野動物園」などの動物園様のほか、「JRA日本中央競馬会」、「美浦トレーニングセンター」などの競馬場様とも取り引きさせていただいております。また2009年からはレッサーパンダの風太君で知られる「千葉市動物公園」様との取り引きも開始いたしました。

このように生牧草業界のリーディングカンパニーとして大きな信頼をいただいております。

安全な無農薬有機質栽培で育てています。

弊社の生牧草はあくまでも自然な状態で育てた安全な無農薬有機質栽培です。ほとんどの農作物では、農薬を使わず効率よく収量を確保することは難しいのが現状です。しかし「動物にとって安全」、このキーワードを念頭におけば、たとえ効率や経費が通常よりも大幅にかかっても動物にとって安全、そして安心と言えるものを作り続けることに意味があると思います。

硝酸態窒素を毎日計測しています。

弊社では硝酸態窒素の数値などを毎日計測して、草食動物の主食としては一番適切といえる生牧草を、長年にわたり全国の法人および、個人のお客様にお届けしています。弊社のように年間を通して生牧草を供給できる業者が存在しない中で、その生牧草を毎日サンプリングして硝酸態窒素の計測を毎日する事は普通ではできません。生牧草業界のリーディングカンパニーとして、1999年から今日にいたるまで計測を実践し続けています。また土壌のP.H.も定期的に計測しています。

全国翌日お届けいたします。

ヤマト運輸株式会社「超速サービス」との連携により、2004年から全国翌日お届けが可能になりました。日本列島の真ん中から北は北海道、南は沖縄まで。刈り取り後は速やかに大型冷蔵庫で予冷をかけ、その日のうちにヤマト運輸のクール便を使って出荷いたします。※

離島についてはお届けまでに2日以上かかります。

なによりもよく食べます。

「病気がちだったうちの仔が生牧草のおかげで元気になりました」

弊社は、このようなお便りをもう何百通といただいております。どんなものでも質が伴わないと意味をなさないと思います。私共はこの生牧草に自信と誇りがあります。元気がない動物たちや日々の健康維持のため、新鮮で安全な生牧草をどうぞ与えてください。

生牧草の価格をご紹介いたします。
価格表