1. トップページ
  2. 新着情報詳細

新着情報詳細

2009年06月01日 - 夏場のイネ科スーダングラス、オーチャードグラスについて

毎年夏場の間だけお届けしている、イネ科スーダングラスとオーチャードグラスの生育状況をお知らせいたします。どちらとも7月上旬ごろにはお届けできる見通しです。

スーダングラスの生育状況

スーダングラスは現在順調に生育しています。このまま順調に生育すれば、例年通り7月上旬ごろにはお届けできる見通しです。

スーダングラスは現在順調に生育しています。このまま順調に生育すれば、例年通り7月上旬ごろにはお届けできる見通しです。

現在順調に生育しています。このまま順調に生育すれば、例年通り7月上旬ごろにはお届けできる見通しです。

スーダングラスとは?

スーダングラスは、生長すると草丈が1.5~1.8m位にもなる夏に代表される牧草の一つです。乾草ではアメリカ、オーストラリアなどから多く輸入されています。関東地方では5~7月にかけて播種をし、収穫期は7~9月。弊社では、良質な牧草の絶対量が不足してしまう夏場の時期、主に7~9月にかけて、長年の間、恩賜上野動物園の動物たちに生のスーダングラスをお届けしています。

スーダングラスをご検討中のお客様へのご案内2008年8月の記事です。

オーチャードグラスの生育状況

オーチャードグラスは現在順調に生育しています。このまま順調に生育すれば、例年通り7月上旬ごろにはお届けできる見通しです。

オーチャードグラスは現在順調に生育しています。このまま順調に生育すれば、例年通り7月上旬ごろにはお届けできる見通しです。

現在順調に生育しています。このまま順調に生育すれば、7月上旬ごろにはお届けできる見通しです。オーチャードグラスについては蒔きつけ面積が減少していますので、無くなり次第一時中断させていただきます。あらかじめご了承ください。その後再生して収穫できる状態になりましたらお届けを再開いたします。

オーチャードグラスとは?

オーチャードグラスは寒地型のイネ科多年生牧草の中でも、チモシーと並んで混播牧草地の基幹草種の一つです。ある程度の耐暑性をもつため牧草類ではもっとも広域で栽培されている重要草種です。弊社では夏場イタリアンライグラスがお届けできない時期にお届けしています。